カートをみる マイページへログイン ご利用案内 香遊オンラインお問い合せ お客様の声 香遊オンラインサイトマップ
RSS
法事・ご法要・ 仏画・仏事用の掛け軸専門店 香遊オンラインへようこそ! 仏事用の掛け軸専門に約250点の品揃え!

【送料無料】掛け軸 六字名号・南無阿弥陀仏・お東用◆無落款(肉筆)【掛け軸の専門店 香遊オンライン】



  
掛け軸 六字名号 お東 拡大写真(左)
掛け軸 六字名号 お東 拡大写真(右)



※床に掛けた時のイメージ
※この写真は、光の加減により実物の掛け軸の表装と若干色合いが異なって見えます。実際の掛け軸の色合いは、一番上の正面からの写真をご参照ください。


■画 題■ 「掛け軸 六字名号・お東用」・無落款

■寸 法■ (約)幅 62cm(2.05尺)× 縦 190cm (6.30尺) ・尺五立

■備 考■ 大谷紋本表装

■代 金■ ¥97,200(定価) ⇒ オンライン特別価格28%OFF ¥69,800(税込)

こちらの掛け軸は肉筆でございます。

送料無料、代引手数料無料でお届けいたします。


【送料無料】掛け軸 六字名号・南無阿弥陀仏・お東用◆無落款(肉筆)【掛け軸の専門店 香遊オンライン】

定価:
97,200円(税込)
価格:

69,800円 (税込)   <28%OFF>

[ポイント還元 698ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品について確認する
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

六字名号、南無阿弥陀仏の掛け軸は、浄土真宗・浄土宗の宗派のご家庭にぜひ一幅お勧めしたい掛け軸です。

お葬式、法要、お盆の時期には欠かせない掛け軸です。

特にお葬式、法要の際には欠かせない掛け軸といえるでしょう。

この掛け軸は、真宗大谷派(お東)の門徒の方のために書かれた掛け軸でございます。

真宗大谷派の門徒のご家庭におすすめの掛け軸でございます。


南無阿弥陀仏とはどんな意味?


南無とは帰依する、おまかせするという意味です。

南無阿弥陀仏とは、阿弥陀という仏に帰依する、おまかせするという意味です。

阿弥陀仏の阿弥陀とは、アミターバの音写で「永遠の命をもつ」という意味です。

南無阿弥陀仏には、永遠の命をもつ仏さまに帰依する、おまかせするという意味があります。

南無阿弥陀仏と称えることには阿弥陀さまからの呼びかけが含まれています。

ちょっと難しいですが、称名念仏(しょうみょうねんぶつ)といい「なむあみだぶつ」と称えることによって極楽へ往生できるとされています。

「なむあみだぶつ」と称える者を極楽へ必ず迎えいれるという誓い、これを念仏往生(ねんぶつおうじょう)の誓願(せいがん)といいますが、阿弥陀さまを信じ、念仏を称える者を極楽に往生させなかったら「私は仏にはならない」という誓いを阿弥陀さまはおたてになったのです。

とってもありがたいお話ですね。