カートをみる マイページへログイン ご利用案内 香遊オンラインお問い合せ お客様の声 香遊オンラインサイトマップ
RSS
掛け軸の専門店 香遊オンラインへようこそ! 店長が厳選した掛け軸 約350点の品揃え!

初夏。

いつの間にか立夏を過ぎ、季節は初夏になりました。

日射しの力にも初夏を感じられます。

当店の庭の草花も季節の移ろいとともに

次々と咲いてくれます。

一句  小綬鶏の 初夏を喜ぶ 如く啼き  てんちょう

オダマキ

≪オダマキ≫

エビネラン

≪エビネラン≫

ホウチャクソウ

≪ホウチャクソウ≫

短歌を一首ご紹介させていただきます。

「もろもろの 山草おのおの 花つけて

言葉をもたぬ そのやさしさよ」

歌人 鹿児島寿蔵

草花は、毎年咲く時節を守り

一筋のこころで咲いて

そして散ってゆきます。

そんな草花の姿に、今を精一杯生きる事の大事を

教えられます。

己に与えられた状況のなかで文句を言わず

観る者のこころを楽しませ

時節因縁を守って散ってゆく・・・。

コロナ禍で大変な今であり、行動も制限されていますが、

自分の足元をみれば、すべきことは沢山あり

今こそ己を向上させるチャンスだと思います。

「随所に主と作れば 立処皆真なり」

(ずいしょにしゅとなれば りっしょみなしんなり)

臨済宗の祖、臨済義玄禅師のお言葉です。

かみ砕きますと、己の置かれた場所で

真実の自己に目覚め、常に主体性をもって生きるならば

その場所はみな真実の場所である。

困難によって、人間性が高められ、磨かれるものと思います。

ページトップへ