カートをみる マイページへログイン ご利用案内 香遊オンラインお問い合せ お客様の声 香遊オンラインサイトマップ
RSS
法事・ご法要・ 仏画・仏事用の掛け軸専門店 香遊オンラインへようこそ! 仏事用の掛け軸専門に約300点の品揃え!

【送料無料】掛け軸 伊勢神宮 天照皇大神◆荒木田守明(肉筆) 【掛け軸の専門店 香遊オンライン】 



  
掛け軸 伊勢神宮 荒木田守明 拡大写真(左)
掛け軸 伊勢神宮 荒木田守明 拡大写真(右)



※床に掛けた時のイメージ


■画 題■ 「掛け軸 伊勢神宮 天照皇大神」・荒木田守明

■寸 法■ (約)幅 60cm(2.00尺)× 縦 190cm (6.30尺) ・尺五立

■備 考■ ドンス三段表装  

■特 徴■「天照皇大神」の御神号は、はるか昔より祝事はもちろんの事、常日頃から床の間に掛けられておりました。

これは皇祖神・天照皇大神の「あらゆるものに御光(おかげ)を投げかけて下さる」という御神徳への感謝のあらわれです。

ご家庭の清浄の場であり、心の場である床の間。

そこに天照皇大神の御神号を掛けることにより笑顔のある明るい家庭が築かれることでしょう。

御神号には、
「すべてを生かし、見直し、聞き直し、詔り直し、むつまじき心をもって相ゆるし給う」という神宮の教えが常に身近に感じられ、家内安全、生業繁栄、郷土の発展ひいては国の繁栄と平安への祈りと願いが込められております。

天照の「照」の所に捺してある印は、神璽(しんじ)の印といい、伊勢神宮が正式に認めたという意味があります。

また、ご祈祷済みの証でございます。

この掛け軸は、杉箱に納めてお届けいたします。

杉の香りが神聖な雰囲気を醸し出します。

■代 金■ ¥58,320(定価) ⇒ オンライン特別価格25%OFF ¥43,740(税込)

こちらの掛け軸は肉筆でございます。

送料無料、代引手数料無料でお届けいたします。


■ お客様の声

おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 前田 智生様 2016-11-26
対応の速さに驚きました。
風鎮に防虫香までついて,至れり尽くせりの対応に感謝です。
掛け軸は,堂々として神々しい文字で大満足。
お正月用にぜひ一本持っておきたいと求めたのですが,
年中でもかけたくなりました。
本当にありがとうございました。
お店からのコメント
2016-11-26
前田 智生様
この度は香遊オンラインをご利用いただきまして誠にありがとうございました。
掛け軸と当店の対応にご満足いただけましたこと、私どもにとりまして何よりの喜びでございます。
これからもお客様にご満足いただける店舗運営を心がけて参る所存です。
この度授かりました前田様との貴重なご縁に心より感謝申し上げます。

                香遊オンライン 店長 周戸克己
おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ サメさん様 2012-12-28
見ているだけで厳かな気持ちになります。
お店からのコメント
2012-12-28
サメさん様
この度は香遊オンラインをご利用いただきまして誠にありがとうございました。
天照皇大神の掛け軸にご満足いただけましたこと、私どもにとりまして何よりの喜びでございます。これからもお客様にご満足いただける店舗運営をして参る所存でございます。

この度授かりましたサメさん様との貴重なご縁に心より感謝申し上げますとともに、今後のご多幸をお祈り申し上げます。
              ...>>続きをみる 香遊オンライン 店長 周戸克己>>閉じる
おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ Y.O様 2009-02-26
伊勢神宮の御神号を購入いたしました。
お店の対応など、とても親切でよかったです。
とくに、天照皇大神の落款の意味や、荒木田守明氏のことなど親切に教えていただいたこと、感謝申し上げます。
お店からのコメント
2009-02-26
数あるお店の中から、当店をお選びいただいたこと、心より感謝申し上げます。
荒木田先生は、天見通命(あめのみとうしのみこと)の末裔で由緒ある家系の方でございます。
今回、御購入いただいた掛け軸を、家宝としていただけたら幸いでございます。
どうもありがとうございました。

【送料無料】掛け軸 伊勢神宮 天照皇大神◆荒木田守明(肉筆) 【掛け軸の専門店 香遊オンライン】 

定価:
58,320円(税込)
価格:

43,740円 (税込)   <25%OFF>

[ポイント還元 437ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品について確認する
お客様の声へのリンク 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 5.0 (3件)
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

伊勢神宮とは、「天照皇大神」を御奉りする内宮(ないくう)と「豊受大神」を御奉りする外宮(げくう)との両社を中心に伊勢市内及び伊勢周辺に点在します摂社・末社を合わせた計125社の総称であります。

このうち内宮におきましては、荒木田家が御仕えし、代々世襲制により受け継がれて参りました。

「日本書紀」「内宮儀式帳」に依りますと、
荒木田氏は「天見通命(あめのみとうしのみこと)」の末裔で、神代の昔より御奉仕されてきた家柄であります。

明治初頭、荒木田の称号は朝廷に返上されましたが、今尚、御奉仕は面々と受け継がれております。


当御神号軸におきましては、
荒木田守明先生により一つ一つ書かれた御神号を、
神様の文様である小葵の柄を織り込んだ裂地を使い、心を込めて軸装されております。

二千年近くもの間、受け継がれてきました
「敬神崇祖」「和」の精神が絶えることなく次世代に引き継がれますよう切に願ってやみません。

ページトップへ