カートをみる マイページへログイン ご利用案内 香遊オンラインお問い合せ お客様の声 香遊オンラインサイトマップ
RSS
掛け軸の専門店 香遊オンラインへようこそ! 店長が厳選した掛け軸 約450点の品揃え!

扁額 一以貫之◆清水寺貫主 森 清範(特注作品・新品)


扁額 一以貫之 森清範  扁額 一以貫之 森清範

※画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。


■画 題■ 「扁額 一以貫之」・清水寺貫主 森 清範(もり せいはん)

■寸 法■ 額寸(約)幅 124cm× 丈 45.5cm

■略 歴■森 清範(もり せいはん)

清水寺貫主

昭和15年 京都市に生まれる。

昭和37年 清水寺貫主 大西良慶和上に得度入寺。

昭和38年 花園大学卒業、清水寺塔頭真福寺住職。

昭和45年 清水寺法務部長。

昭和63年 北法相宗管長、清水寺貫主就任。


■代 金■¥283,800(税込)

こちらの扁額は、 清水寺貫主 森 清範老師に揮毫していただいてから、額装に入ります。

※ご注文を承ってから納品まで、約3ヶ月~6ヶ月ほど要します。
また、特注作品でございますのでご注文後の返品はご容赦ください。

送料無料、代引手数料無料でお届けいたします。

扁額 一以貫之◆清水寺貫主 森 清範(特注作品・新品)

価格:

283,800円 (税込)

[ポイント還元 2,838ポイント~]
購入数:
返品期限・条件 返品について確認する
この商品について問い合わせる


一以貫之(一を以って之を貫く)とはどんな意味?


「論語」の「里仁篇」に

子曰く、参や、吾が道、一以って之を貫く。

とあります。意訳すると、

孔子がある時、弟子の曾参(そうしん)に向かって、「私は生涯にわたりさまざまなことを行じてきた。しかし、根本は終始一貫して変わることはなく、同じである」といわれた。

曾参(そうしん)が、門人らに「先生が、吾が道、一以て之を貫くといわれたその一貫の道とは忠恕(ちゅうじょ)ということだ、真心から発する他人への思いやりということだ。」と解説したということです。

ページトップへ